黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOPスポンサー広告 ≫ 犬の歯医者さんTOP2大手術 ≫ 犬の歯医者さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

犬の歯医者さん

梅子さん、日曜は歯医者さんで定期検診でした。そして来週も歯医者さんです。


事の発端は去年の7月頃。
歯磨きしていて前歯が欠けているのに気づいた。


よーく見ると、歯髄が見えてる。
欠けているというより、半分くらいでパキっと折れちゃってる。


嫌な予感たっぷりで行きつけの病院へ行きましたところ
「抜歯とかね、そういう処置はここでもできるんですけれど、歯髄見えちゃってるのはねー・・・」
とか言われて、隣町の歯科専門医を紹介されまして。


は~あ。
人目に触れず地味に折れてたわりに、大ごとだった模様(´Д`) =3


それで人間のやる歯の根の治療みたいに、
麻酔かけて歯髄に何か処置して歯茎が膿んだりしないようにしたのです。
うまく説明できないから“歯折”とか“歯冠修復”とかで検索してみてね(まる投げ)


原因としては、硬いもの噛んだとか、壁にぶつかったとか色々考えられるらしいです。
当時の梅子さんはバリケンを噛むし、サークルを噛むし、壁に激突するし、
とにかくハイパーでしたから、原因の特定はできませんでした、ハイ。


とりあえず、マローボーンとか禁止になった。

  P1010022_convert_20120919160236.jpg

人生最後のマローボーンにかじりつく梅子。




そして今からちょうど1年くらい前に治療したのです。


  P1020223_convert_20120919153316.jpg

これはさっき撮ったお写真。
レジンだか何だか忘れたけど、被せたところは色素沈着しちゃうんだってさ。


手術前の血液検査とかをしたのが7月。
8月に誤飲事件勃発。(誤飲事件はコチラ
歯の手術もキャンプも延期になって、事件がひと段落してすぐまた歯の手術。
短期間に麻酔何度もして良いのかしらね。
あれって、同意書にサインしますよね。命の保障ないんですよね。
モーレツに不安だったです。


懐事情もモーレツに、かつキョーレツに不安だったです。


何でこの子はこうも世話が焼けるんだか、
これからどうなるのか不安になり、留守番させるのが怖くなり
仕事をやめる一因になったんでした。


「一年後、また検査するから来てね」って軽く言われた(気がした)から
チャッチャと目で見て終わりかなと思い込んでたワタクシですが
またもや術前検査をして、後日また麻酔して診断するとか言われて
思わぬ出費と、2歳にして4度目の麻酔に、またもや凹んでおります。


頼む。これでしばらくは大人しくしておいてくれー。
お金のかからない方向で頑張ってみてくれー(;人;) オ・ネ・ガ・イ





<ブログランキングに参加中>

いつも見に来ていただいてありがとうございます。
ポチッとお願いします↓
    
  にほんブログ村 犬ブログへ
「あたち、黒くて地味だけどお金かかるのよ」


クリックありがとう。

Comment

犬の歯医者さん
編集
じつはぱとも7ヶ月の頃前歯(下)が折れました。ちょびっと残りありますが、病院行かずのまま現在6歳に至ります。
病院行くべきやったんや・・・。反省。
その後別件で病院で歯が欠けたことも話たことありますが、何もせずに話が終わったような。このまま何もありませんように。
原因は特大牛皮プレスボーンだったと思ってます。犬の病院通いはいやですよね~。どこ痛いか言わへんし、高いし・・・。
2012年09月19日(Wed) 17:28
編集
梅子ちゃん、元気過ぎて唖然・・・(笑)
全麻4回も凄い、若くて良かった(-_-;)
その治療費、怖くて聞けない・・・
ヒトで言う、差し歯みたいなもんですかい?
大好きなブロ友さんちの黒ラブ♀まだ1歳かな、このコも目が離せない
破壊魔さんのようです。
きっと梅子ちゃんと気が合うな♪

前記事の超大型犬、昔会社の人がセントバーナード飼ってて
会社に連れてきましたが、一舐めで風呂上りの腕ですよ^^;
でもあの抱きしめた感じは、サイコーな存在感でした。
友人はホワイトシェパード飼ってます。
他人には私にしか懐いてないという優越感、ヒヒヒ。
こちらも体重50キロ、もののけ姫に出てくる犬神にそっくりです。
顔を舐められるときは、そっと死を覚悟します(笑)
2012年09月19日(Wed) 17:46
編集
梅子ちゃんの歯医者さんか通いの発端は
そういう事だったんですね。
これまた家のお姉さんもはが掛けております==

切腹といい歯欠けといい
なんともお財布に容赦のないふたりですね(汗)


2012年09月19日(Wed) 21:52
編集
梅子ちゃんも歯かけてしまったのですね
うちもりーちゃん下の歯ないよ(笑)
全部根元からなくなってしまったので今回は専門所行かなくて済んだのですが・・・
歯髄が残ると膿んだりしてよくないってうちも聞きました
歯はやっぱり専門とこで診てもらわなきゃダメなんですね・・・

麻酔も短期間の間じゃなくてもやっぱり不安だしあの承諾書にサイン・・・
しなくちゃならないのはわかっていてもいつもサッとはサイン出来ずだもん!

歯医者専門病院ってどこにありますか!?
去年レイが原因不明で頭に膿がたまったことがあってね・・・結局原因はっきりしなっかのですが歯茎からのバイキン?とか口腔内が1番可能性ありって言われて
今度腫れたら歯科専門にって言われたんだけどとーくしか探せなくて・・・
もし今度の時のために
こそっと鍵コメにでも病院名おせーてもらえたら嬉しいです♪
2012年09月20日(Thu) 10:49
ぱとこさま
編集
えー!ぱとちゃんも折れちゃってたんですね・・・。
ブラジャーパット誤飲事件は見ててゾッとしました。歯もなのね・・。
イエローちゃんは黒に比べて大人しいのかと思いきや、ぱとちゃん意外とアクティブでございます!!
歯髄からバイ菌入ったりしなければ、きっと大丈夫なんじゃないかと思います。
あまり時間が経ってからだと歯医者さんも抜歯しか処置できないみたいです。
原因の特大牛皮プレスボーン・・・有り得るなぁ。
うちもね、豚耳とかヒヅメとかね、もうあげてないです。怖くて・・・(財布が)
2012年09月20日(Thu) 12:07
ももちぇりさま
編集
すごいですよね。
りんごちゃんはこんな真似しない子なので、こっちもドン引きですよ。
旦那さんなんてペット初めて飼ってこれですから、ショックみたいです(財布が)
麻酔てねー。またやるのかと思って、体への負担が心配で、悩みました。
キャンセルしようかってなりました。
で、旦那さんと先生が話し合って、検査に踏み切りました。
でも正直、モヤモヤはまだ晴れてないです。怖いです、財布が(まだ言うか)

ホワイトシェパードが50キロもあるとは知らなんだ。でかっ!
シェパードって、見た目はスマートで怖がられますけど賢くって優しくって好きです。
セントバーナード・・・おっきいですねー。ウチの部屋入らないわ。
超大型犬をネットで調べてたら「そんなん飼わへんから調べるな」とか言われたー。
梅子でだいぶ懲りてます、うちのファンシーパパ。
2012年09月20日(Thu) 12:15
レイリノ様
編集
さすがのリーちゃんです。
チョコラブが黒より勝る行動力なのを、リーちゃん見て始めて知った次第。。
原因不明で頭に膿って・・・表面がボコッとなるんでしょうか(>_<)

参考にならないかもしれないけれど鍵コメしておきます。
2012年09月20日(Thu) 12:27
かすみさま
編集
かすみさんの、旧ブログと花鱗島ブログがあったことを知って、
昨日読んでました。明け方4時までかかっちゃった(暇人)

フィンちゃんは大人しくてキールちゃんはハイパーなのかと思いきや、
フィンちゃんの靴下誤飲事件と脇腹切り傷事件とか、あぁーフィンちゃんもやはり黒ラブなのね・・とか
妙に納得してしまいました。

↓レイリノさんのコメにあったのですが、かすみさん、梅子の歯医者より良いところ知ってますか?
私のペーパードライブテクニックでは、あそこが限界なんですよね。他を考える余地なしでした。

フリスビー犬なんて歯が欠けまくってるらしいし、大して心配いらないんだそうですよね。
歯髄が見えちゃうってのが、いけないんですね。
歯髄見えてない歯っ欠けも、実はあるんでした。見てみぬふりしてます。知ーらんぺったんこ。

2012年09月20日(Thu) 12:50
編集
鍵コメありがとうございました!!
病院情報ありがとうございます
参考にさせて頂きますね
行かないのが・・・1番だけど・・・汗

それとびっくりしちゃいました!
白馬のペンションの件
初めてそんな黒ラブ差別(笑)聞きました
っていうか・・・そんな理由ならチョコもやっぱり同じく超大型犬料金よね!?笑
くそーーーー!!
どこだ!!そこは!!!
ぜってぇ~行かねえ~!!怒

鍵コメホントにありがとうございまーす♪
2012年09月20日(Thu) 15:49
編集
梅ちゃんってスゴイ体験いっぱいしてるんやー。 うちも、牛骨の硬いデッカイのあげてるけど、これってよくないのか?
マローボーンはいいの?
2012年09月20日(Thu) 17:11
編集
レイリノさま>

全然イケてない情報でゴメンナサイ。
あ、そのペンションはチョコも超大型犬扱いでした。
犬宿を前面押ししてたから期待してたけど残念。
ぜってぇいかねぇぜぇー。




ルー&マーのママさま>
こんにちは!
マローボーンを良くない例に挙げられて、それ食べてますって言ったら、この子にはもうやめなさいと・・・。折れた理由わからないし、怪しいものは全て取り上げです。
硬いもの食べれると歯石取れるし、良い効果も沢山あるんだそうです。
ただ、欠ける事もあって、一長一短なんですねぇ。
2012年09月21日(Fri) 10:30












非公開コメントにする
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。