黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOP2大手術 ≫ ソワソワ最終章

ソワソワ最終章

さて、連日お送りしておりますソワソワも、本日が最終話。
詰まりモンの写真がちょっとアレなので、お食事は避けてくださいませ。


では、どーぞ。


= = = = =

梅子を病院へ預け、私たちは帰宅しました。
何してたんだか記憶ないです。
ずーっと時計見てたような気もします。


夜の9時くらいになって、“そろそろ始まるな”って思って。ながーいこと待ちました。
深夜1時を過ぎた頃だったかしら。
「手術は無事に終わりましたから来てください」って電話がきて、梅子に会いに行きました。


通された部屋で梅子は横になってました。
点滴を打たれ、お腹は血がにじんで、目は閉じてるけど涙が出てました。
名前を呼んでも目はうつろで、体は一切動きませんでした。
ずっとずっと、途切れることなく、震える小さな声で「ヒィー、ヒィー」と鳴いてました。


執刀した埼玉の院長先生から、手術の説明を受けました。
先生が絵を描いて説明してくれたのは、こんな感じ。


  ibukuro_convert_20120818141200.jpg


食いちぎってほつれた糸が胃の中でからまり、数珠つなぎになっていた。
胃に穴を開けて取り出しても、その先が腸まで繋がっていたため、
糸の塊を取り出すほかに、腸管にも穴を開けて糸を切った。


説明の絵ではこんなだけど、実際は糸が伸びてるわけじゃなくて、胃腸がギュッと縮んでたそう。
ギュウギュウに縮んでしまった胃腸の異物を、ひとつひとつ確認しながらの作業。
合計7箇所、穴を開けたそうです。


 NEC_0055_convert_20120818142410.jpg


見せられた異物を見て驚きました。
携帯と比較してみたけど、おそろしい量を飲み込みました。


涙も引っ込んだ。それくらい驚いた。


執刀医の院長先生は大きな病院の先生です。
自分もラブを飼っているからヤンチャぶりはわかります、と。
そんな経験豊富の先生でさえ
「大変でしたー。稀に見る大手術でしたよー。」と言うほどの手術でした。


術後の梅子をみても、とても“生きてる”って感じには見えなかったけど、
先生は(努めて)明るく説明してくださって、そこで“もう安心して大丈夫なんだ”と思った。


それから1週間、梅子は入院しました。
日に日に元気になってきて、少しずつですが、療法食を食べれるようにもなりました。
トイレも先生に催促して外へ出してもらうそうで、少しくらいなら歩けるようにもなってました。
病院の看板猫たちとも上手くやっているようで、何だか入院ライフを楽しんでそうでした。


そして1週間後、大金と引き換えに(笑)我が家へご帰還。
  NEC_0053_convert_20120815152124.jpg


もうすっかり元気に戻ってました。
傷口を気にして手足で引っ掻かき、夏場のこの時期ですし、
免疫力が極端に弱まってる梅子は疥癬症のような症状がでました。


傷口が完治すると、それも治まったけど、
今でもハゲと白髪は残っちゃった。

  P1010997_convert_20120818154416.jpg


マッサージしてるけど、毛根がダメになっちゃったのか、
ぜーんぜん生えてこない。
でもいいの。なんつーか、生きてる証 (*TーT)b


それから1年経った今。
手術箇所の管は通常より狭くなってるはずの梅子さん。
今でも猫じゃらし吐き出す事件があったりするので、気が気でないのです。


以上が、ソワソワの原因。
はなし長すぎた!!!!






<ブログランキングに参加中>

めげないタフガールは病院が好き。
タフガールにポチッとお願いします。
  
   にほんブログ村 犬ブログへ
「先生だいすきー♪病院ちょー楽しー♪」

Comment

編集
ひとまず良かったですね。
とにかく無事に帰宅してくれたことが良かった(*´∀`*)

誤飲などは気を付けていても寝ている間やお留守番の間にタオルなどを引っ張って糸を飲み込んだりしますからね・・・。

本当すごい量ですが、きっと本人はケロっとまた糸引きしちゃうんでしょうね・・・。

痛い思いをするからもう飲み込んじゃダメだよ!!

お大事に!!
2012年08月18日(Sat) 17:39
編集
大手術だったんですね(・_・;)

おもちゃのロープなんて、私もべべの
そばに放置してましたよ。
誰もいない時なんか、遊んでくれたら
いいなと思って。。。
食べ物以外あまり何かを齧ったり飲みこんだりは
しないコでしたが、たまたま事故がなかっただけかも
しれませんよね(T_T)

しかし、ほんと、生きててヨカッタ!!!
2012年08月19日(Sun) 01:35
編集
初めまして。
ブログ村から飛んできて 『ソワソワ』を読み始めたら………
現在?過去??心配で 読み切りました==
ほっ。
大変な手術を乗り越えて今。
笑顔がたくさんたくさん見られる毎日に感謝ですね♪

……実は家も靴下パクッして
大金と引き換えに帰宅した過去を持つ子がいます(汗)
因みに たぶん?隣の市に生息です(笑)
2012年08月19日(Sun) 06:43
編集
大手術でしたね…
ロープのおもちゃがこんなに詰まっていたなんて恐ろしいですね@@;;
ももちぇりさん同様、わたしもロープのおもちゃ、放置していました…
(歯磨き効果もあるし、好きな時に
遊んでくれたら…と思っていました)
梅子さん、この大手術をよく乗り越えてくれましたね!
2012年08月19日(Sun) 11:41
はらはらドキドキ
編集
いやん、もうハラハラドキドキの日々でしたよ~(痩せた・・かも)

無事に元気になってほんまに良かった。
うちの子にかぎって・・そんな思いはふっとんじゃいました。
気をつけますです、。
2012年08月19日(Sun) 16:12
ビークーチェリーミニョンサンさま
編集
ありがとうございます!
心臓に悪い日記を読んでいただいてスミマセン。。。
ホント、もうこんなのは勘弁願いたいです。
ビークーチェリーミニョンサンさんちは、小型と大型のオモチャ、それぞれ使い分けてるのですか?
ラブちゃんでも、上手にオモチャ遊びできる子いますよね!
ウチはもうそれ以来、ゴムボールやロープ系のオモチャは与えてません(^_^;)
2012年08月19日(Sun) 18:18
レオママさま
編集
長々と記事にしちゃいました(^_^;)すいません。
2人ともロープ食べちゃいますか?レオちゃんとアトムちゃんは・・名前からして男子ですか?(*^_^*)
少しなら、ウンチョスに混じってくるので問題ないとは思うのですが・・・
ウチはもうロープはNGです。
アニコムの保険、入ってますよ。
ブリーダーさんのところで生後すぐから加入してたのを継続してます。
生後3ヶ月までだったかしら・・それまでは100%医療費保障だったので、誤飲や下痢でお世話になりました。
そして1歳で大手術。本当なら20万以上していたのが半額で済みました。
パピー時代とシニア期にお世話になる事が多い気がします。真ん中世代は無駄払いになるかもしれないけれど、安心を買ってます(*^_^*)
2012年08月19日(Sun) 18:32
ももちぇりさま
編集
お師匠はんには、眠れぬ夜を過ごさせてしまいました(笑)
「オモチャは遊び終わったらすぐしまう」って教育と「いつでも沢山オモチャを出しておこう」みたいな教育とあるらしいんですよね(*_*)
1歳過ぎたらイタズラなくなったし留守番上手だし、ちょっと気が緩んでしまったのかも・・・。
実家の子は、べべちゃんと同じく、オモチャ遊びが上手で飲み込んだことないんです。
性格ですかね・・・(>_<)
2012年08月19日(Sun) 18:38
かすみさま
編集
こんな長々と心臓に悪い記事を読んでいただき、コメントまでありがとうございます♪
隣町ですか?おー近い近い!\(^o^)/どこのランがホームグラウンドなのでしょうか。。

かすみさんちも靴下を!?そして大金と引き換えに・・・!?
恐ろしいよー。他人事ながら、恐ろしいよー。

無事に帰ってきてくれて本当、ありがとうですよね。。。
2012年08月19日(Sun) 18:53
kitaさま
編集
ベルちゃんはやっぱり良い子ですねぇ♪♪
オモチャを上手にハムハムして遊んだりできるのって羨ましいです(>_<)
デンタルロープってありますものね。確かに歯磨き効果あると思うので、安全に遊べる子はそれで良いのだと思います(*^_^*)
梅子さんの復活は、奇跡に近いです。。
2012年08月19日(Sun) 19:08
ルー&マーのママさま
編集
おっと!!思いもよらぬダイエット効果が!?
あれですかね、もっと、夏前に発表すべきでしたかね。
新しいダイエット方法として( ̄∇ ̄*)ゞ

こんなふざけた事が言えるのも、梅子さんが今元気だからですね♪
ウチはフローリングも穴開いてるし、壁も穴開いてるし、本当にハイパーだったんです。
性格による気がしてます。
マーちゃんは、どうですか?
2012年08月19日(Sun) 19:19
レオママさま
編集
気づくのが遅くなってしまってごめんなさい。
レオママさんのメアドが入力されています。公開されてしまうので、こちらで過去のコメントと一緒に一度消しておきますね。
ニックネームだけでOKですので、これからも遊びに来てください(*^_^*)
2012年08月20日(Mon) 00:44












非公開コメントにする
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered