黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOP実家のりんごちゃん ≫ りんごちゃんの病院へ

りんごちゃんの病院へ

20日はりんごちゃんに会いに行きました♪


食欲がない、薬も飲んでくれない。
色々悩んで心がキャパオーバーになってしまったババ様へ
ドッグマッサージや、栄養辞典や、介護のハウツー本や
薬を飲ませるペーストを渡しに。


     002_convert_20140531235817.jpg



不吉なことを考えてしまうほど痩せてしまっていて
会ってすぐは涙が出たんですけど。

 201406312_convert_20140601000036.jpg


でもなんかね、目は生命力があるし。
下半身を支えてあげれば排便ができるのは、
胃腸とかお尻部分とかさ、まだ力があるからでしょ!?


私:「これ、老衰じゃなくない?どっか痛いのかも。ビョーイン行こ!」
母:「やだよ。元気ないのにかわいそう。アタシの気持ちも辛いし嫌!」


私:「今ならついて行けるから、今すぐに!」
母:「無理だよ。午前の受付時間過ぎてるもん。」


とかやりとりしている間に
りんごの喉にあった大きなコブから膿が噴き出す。。。 ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!



そしてビョーイン(汗)

 014_convert_20140601000149.jpg


喉の膿んでるところ切って洗浄しまして。
モチのロン、無麻酔なので悲鳴が聞こえて
待合室の私達もりんごの辛さを共有。(滝汗)


この時点で1匹と2人はぐったりなので、
車で一回休憩入れておく。


 015_convert_20140531235945.jpg


化膿してるから抗生剤を打って。
ガリガリ過ぎるから栄養剤も打って。
伸びきった爪も切って。
老体にムチ打って、すんごく頑張りました。
私も先生に直接質問できてスッキリ爽快。


そんなこんなで今は
傷口を守るため、お手製のあぶちゃん着用中。


 20140631_convert_20140601000054.jpg


赤ちゃんに戻ったみたいで、とっても可愛いです。


ペーストは今のところ受け入れてくれていて。
薬を飲んでくれると体も少しは楽になるから。
これでババ様もホッと一安心してます。


そうそう。
介護の実践についての本を2冊買ったらば、
「床ずれにドーナツクッションが有効!」って作り方載せてる本がある一方で
「ドーナツクッションは、床ずれ部分の血行を悪くするのでNG」って言ってる本もあって


こっちは必死こいて頼って買ってるんだから
そこは統一して正しい対処法を、最新の情報で載せなさいよ!ヾ(*`Д´*)ノ"
などと思うのでありました。





<ブログランキングに参加中>


読んだよーのポチをお願いしまーす!

     にほんブログ村 犬ブログへ
        にほんブログ村
 
見に来てくれてありがとう。
ポチっと応援ありがとう。




オシャレ着はこれ。

  icon
icon

Comment

編集
読んで、ドキドキしました。
良かった、りんごちゃん。
病院を頑張ってくれて、偉いよー。
目がしっかりしているから、
大丈夫ですね。
それにしても、大きい瞳が可愛すぎます♡
シニアっ子を見ると、どうしても、
ももと重なり、嬉しくなったり、
切なくなったり・・・。
これからもゆっくりね。
頑張ってね、りんごちゃん。
2014年06月01日(Sun) 12:36
ももmamaさんへ
編集
こんばんは!
コメントありがとうございます。

ほんとね、シニア犬の通院て体力を相当奪いますよね。
帰ったらグッタリでした。。。(T_T)
でも必要な治療はしてもらえたので安心。
私も、10歳オーバーのラブちゃん見かけるとね、すぐ話しかけちゃいます。

自分の足で歩けているのを見て感心したり。涙出そうになったり。。。
2014年06月01日(Sun) 22:29
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年06月09日(Mon) 14:44
鍵コメさんへ
編集
盲点だった!
家族にその道のプロがいるから、聞けばよかったんだわ!
ありがとうございます。
低反発マットって、ワンコもありますよね。ナースなんちゃら。
2014年06月10日(Tue) 17:55
編集
初めてコメントさせて頂きます。
いつも楽しく拝見しています。
今日は楽しくと云うより、心配しながら
読ませて頂きました。
りんごちゃん心配ですね
床擦れの件ですが
我が家の仔の介護の時には、低反発マットレスに寝かせて
尚且つ、床擦れがおきそうな、お尻の横?とかの部分に、赤ちゃんようの枕(真ん中がへこんだもの)を
当てていました。ドーナツ状のものは
とこずれの部分には回避されますが、ドーナツ状の部分に当たる皮膚がこんど床擦れを起こしてしまいます
プラスの保護より、マイナスの保護を心がけるといいと思います。
すこしでもご参考になればと思い、コメントさせて頂きました。
りんごちゃん~ゆっくり穏やかに過ごせますように。願っています。
2014年07月02日(Wed) 23:27
ゆらさんへ
編集
丁寧なアドバイス、ありがとうございます。
赤ちゃん用の枕ですね!了解!
ドーナツはダメだよって、やっぱりアドバイスくれた方がいて。
危ない危ない。うっかり手作りするとこだった。
2014年07月03日(Thu) 19:47












非公開コメントにする
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered