黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOPスポンサー広告 ≫ ドライフード派の味方TOPワンコ食 ≫ ドライフード派の味方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ドライフード派の味方

やあやあ、ワタクシ含めドライフード派の皆さん。
最近は愛犬のご飯を完全手作りする方が増えてますけど
やってみたいなーとか気になったことはないですか?


きになるきになる~♪


      P1040094_convert_20130303150228.jpg
我が家のシンボルツリーだったシマトネリコ
ぶった切ってみました。



犬飼い初心者のワタクシは
ドライフードと西洋医学の他に、何があるのかも知らなかったんですけどね。


本屋でたまたま見つけた「ドッグホリスティックケア(松江香子:著)」は
深く細かい説明はしていないれけど、
初心者にわかりやすくホリスティックケアというものが何であるかが載っていて、
この手のことに興味を持つきっかけになりました。



      umeko_convert_20130303150340.jpg




でも、ワタクシはいまだにドライフード。
手作りフードの流れの中で堂々と言うのって
ちょっと恥ずかしいけども。


だってぇ~
知れば知るほど難しく思えてしまって、完全手作り食する勇気がないのん。


そんな中で見つけたこの一冊。


     






そしてこの一言。




     P1040093_convert_20130303150506.jpg



神っ!!(T▽T)


前に与えていたお気に入りドライフード“TLC”はね
栄養バランスが偏るから、トッピングしないでねって注意書きしてあったんですよ。


でもほら、トッピングしちゃダメって書いてあるけど
トッピングくらいしてみたいのよ・・・とかいう葛藤があったわけです。


で、この本の一言が背中を押してくれました。


安心だけど、栄養の偏りを防ぐための勉強が必要で面倒な手作り食と
手軽だけど、使用食材をチェックしないと怖いし、味気なく感じるドライフード。
これの良いとこ取りがトッピングごはんなんだそう。


トッピング食材によってドライの割合を8~9割で調整していきます。
内容としては、
皮膚が弱い・免疫力アップなどの効果別トッピングレシピ、
関節・肝臓などの病気予防トッピングレシピ、
アレルギーを持つ子へ、原因となる食材を特定していく食事法の紹介などなど。


で、梅子ちゃんはこんな感じのトッピングに至る。

     P1020752_convert_20130303150431.jpg


内臓入りもおススメだよー↓









<ブログランキングに参加中>

いつも見に来てくれてありがとうございます。
応援クリックをお願いします
 

「さあ、夕飯食べるどー」  
  にほんブログ村 犬ブログへ
ワンコ食 | Comments (10) | Trackbacks (-)

Comment

編集
なんのなんの‥‥‥
梅ママ 梅子ちゃんに
手作りのお食事作っているではないですか!!

毎回は難しい‥‥
栄養考えたり カロリー考えたり
あとあとあと????
私もそうです。
でもトッピングあれこれしてるうちに
トッピングの方が多いかも?(笑)
っていうのは 食いつきの違いがそうさせるのだと!!!
完全なんて 最初から考えないで
「おおざっぱに手軽♪」
なんてすてきな言葉でしょう〜〜

うしろから 何でも良いから作ってみて〜〜
のこえが聞こえてきます♪
2013年03月03日(Sun) 17:55
編集
こちらが噂の本ですね。

sgeはこのまま手作り貫き通せっていうんだけどね(=_=)
悩むわぁー悩むわぁー

手作りもドライも過信し過ぎず、両方うまく取り入れた方が良いのかな。
2013年03月04日(Mon) 09:44
編集
我が家も基本ドライフード派なんです。
手作りも考えた時期もありましたが、
仕事しながらはちと辛いなぁと思い、
今はドライフード。
でも、時間がある時は手作りにもチャレンジしたり、
体調やウンチョスの具合によっては
トッピングしてますよぉ。
エレの場合は、手作りでもドライフードでも
残さず食べてくれるので、助かってますが、
ご近所ワンコ君は手作り食べたら
ドライフード食べなくなっちゃったみたい(^。^;)
2013年03月04日(Mon) 12:46
編集
こんばんわ(*^o^*)手作り、難しいですよね、うちは、適量が分からなくて、結局、45キロ超えの超肥満犬に(オーマイガッド(T_T))だから、今は、ダイエット用のドライフードです、納豆とヨーグルトは、毎日あげてます、「おおざっぱ」って言う所が、私にピッタリ!健康で長生きしてくれる為に試行錯誤で頑張りましょう(^O^)
2013年03月04日(Mon) 20:13
編集
うちは今でこそ完全手作りですが、
ずーーーーっとフードでした。
高品質フードなんてあげたりしてましたが、
無添加なものは塩分が濃かったり、
裏工作してあるわけだなー。

フードにトッピングし始めたのは結構前から。
栄養バランスなんて考えてトッピングなんてしたことない。
お楽しみ、的な感覚でした。
みそ汁の出汁とったあとのイリコとかも、
『モッタイナイ』(マータイさんかよ)からあげてました…
でも、体の丈夫なべべだから、
適当な事してきたのにこんな年齢まで生きてくれてます。

おおざっぱでいいと思いますよ。
わんご飯作るのが苦になっては、意味ないですもんね(^^)
2013年03月05日(Tue) 00:54
かすみさんへ
編集
いやいや・・・。暇なくせしてなかなか作らないです。ごめんよ梅子。。

食いつきの違い・・・
そうですね~。手作りするとお皿をいつまででも舐めてます。
美味しいんでしょうね(*^_^*)

今はまだ持病がないからいいけど、
歳を重ねていったら食生活を考え直すこともあるだろうし
もうこれは、ずっと悩み続けるものだと思ってるから、
おおざっぱにって言葉は救いでしたよー(T_T)
2013年03月05日(Tue) 11:10
aneちゃんへ
編集
悩むよね。
お医者さんで色々言われちゃうと、揺らぐよね。わかるわかる。
リンだったっけ?
肉ってバランスが悪いんだねぇ。
ビタミンDとカルシウム量増やしてもダメなのん?

sgeさんの言うとおり、
aneちゃんは沢山勉強してきて知識抱負なんだから、このまま手作りを極めて欲しいわ。
なんなら、手作りレシピの本を出して欲しいわっ!!
アタシ、買うよ。

うちもね、
今ちょうど、実家のりんごちゃんのフードをまた変えようか悩んでいるところ。
持病があるとめちゃくちゃ悩むよ・・・(T_T)
2013年03月05日(Tue) 11:17
エレママさんへ
編集
ドライスーツじゃなくて、夏用のクールタンクトップを買おうかなぁ。
黒子に照りつける陽射しが気になり始めた今日この頃。

エレママんち、忙しいからねー(>_<)
うちも、ドライでも食いつきよいから食べ物で悩む事はないんだけど。。
ラブでも、神経質な子は選り好みするみたいだよね。

手作りにハマッてしまってドライ食べなくなったって・・・。
ご近所さん、それはそれで大変だね(^_^;)
旅行とかどうするんだろう。
冷凍して持っていくようかなー・・。ヒー(>_<)
2013年03月05日(Tue) 11:20
レオママさんへ
編集
こんにちはー!
45キロ越え!すっげー!!
レオちゃんですか?アトムちゃんですか?
大きいですねー。
羨ましい。小柄すぎる梅子ちゃんなので、昔からいるようなラブの体型に憧れがあります。

友達ラブちゃんは小柄なんだけど骨格がしっかりしていて、仏頂面すると土佐に見えます(笑)
レオママさんちはどうですかね?(*^_^*)

馬肉は高タンパク低カロリーで腹持ちが良いですよ。ダイエット向きかも♪
2013年03月05日(Tue) 11:26
ももちぇりさんへ
編集
無添加フードにも塩分がっ!?
おー、良い情報ありがとうございます。

ストルバイトなりがち婆ちゃん犬のフードを今はPH維持食にしているんですけど、
塩分濃い目だろうしBHT入ってますし、ちょっと変えたいんです。
完全手作りはババ様には無理だから、やはりドライベースでトッピングかなぁと。

無添加にもそういうのあるんだー?って知らなかったです。
ありゃ、梅子ちゃんのドライ、どうなってるんだろ・・・\(◎o◎)/調べなきゃ。
2013年03月05日(Tue) 11:31












非公開コメントにする
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。