脳の嵐・・・??

老犬によくあるらしいのですが、“脳の嵐”って何ですかね。
りんごちゃんの事なんですが
様子がおかしくて急いで病院に連れて行ったら、そう言われたそうで。



      NEC_0030.jpg



今どき何でもわかるはずのネット検索でもヒットしないし
“老犬 パニック症状”とかやってもヒットしないし。


痴呆の症状っていうのにも当てはまらないし。


そんなこんなで深夜に起こされて、ネット検索もお手上げで、
こうしてブログ書いている明け方5時。
文章打ってたらそろそろ眠れそうな気がしてきた。。。


あ。命に別状はないそうです。ご心配なく(*^_^*)


“脳の嵐”どなたかご存知ないですかね。








<ブログランキングに参加中>

いつも見に来てくれてありがとうございます。
お気に召したらポチッと押してくだせーませ。


「明日の朝は寝坊決定だね」

   にほんブログ村 犬ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさま

Hさん、初めまして。

たまたま目に留まったであろう私のブログ。
偶然にもこんなタイミングで、
Hさんからの貴重なアドバイスをいただけた事にとても感謝しています。

12才のりんごちゃんは、昨日も昼間は猛ダッシュで散歩へ出掛けたのに、
夜中にいきなりあの世へ片足つっこんでこちらがパニックでした。人間のが嵐のようでした。
今は落ち着いて元気にしているそうです。

家族からの説明だけではチンプンカンプンだったんです。
だから、Hさんの説明はわかりやすく、スッキリしました。
おかげで今夜はよく眠れそうです・・・(笑)

私もリンパ、脳腫瘍を疑いました。
今日はかかりつけ医へ再診へ行ったそうです。

心臓疾患はないはずで、何かあるとすれば脳か脊椎じゃないかと。。。
丈夫な体ではないので、全身麻酔はよく考える必要があるのですが、
MRI検査を受けてみようかと話が出たところです。
検査には付いて行こうかなと思っております。

発作については、今後注意深く観察していかないといけないですね。
記録をつけるといいと聞きました。
最近は週1で尿検査もするらしく、うちのババ様は老々介護を頑張っています。
でもこちらも、りんごちゃんから癒しをもらっているので、お互い支えあいですね。

りんごちゃんも、Hさんちのワンコを見習って長生きしてもらわないと!!

こんにちは。

脳の嵐?初めて聞く言葉ですが、お医者様はもっと具体的に
説明してくれないと患者はわかんないですよね><
癲癇とは違いそうですか?

りんごちゃんの症状がどうだったのか、
(痙攣・嘔吐・咳・回転など)
梅ママさんがお母様から聞いて理解できた範囲でここに書いておかれたら、
何かもっと有力な情報が得られるかもしれませんよ。
べべも、時々手が震えたり、かたつむりみたいに物凄く丸くなったりします。
多分脳から来ています。
もう高齢過ぎて、調べることはしませんが・・・

うちは最近、深夜に起こる咳で悩まされてます。
いわゆる肺水腫。
咳が出たら、上体を起こし、伏せができるならそうしてあげて、
あごを上げ(クッションなどで。べべがしていたように)
気道を確保してあげると少しは楽だそうです。
あと酷い時は酸素も。。
でもりんごちゃんは咳ではなさそうですものね。
りんごちゃん心配ですね(TT)
梅ママさんもご不安でしょう・・・
良い手掛かりと、治療がみつかりますように。
お母様も、ご無理なさいませんように。

ももちぇりさんへ

べべちゃんの聖水で目が良くなったももちぇりさん。
んで、あちき見えたの??
あちき、ちゃんと見えたのー!?

いつもりんごの事を心配してくださってありがとうございます。

実家には先代猫や先代犬もいたけれど、それぞれに持病や悲しい最期があり、介護をがっつりやるまで看てやれてないんです。だから老いへの対応って慣れてないです(-_-;)

癲癇でした。
ちょっとまだ整理できていないけれど、追々ブログでお伝えできればと思います。
あと詳細はももちぇりさんブログへ残しました。
いつも本当にありがとうございます。

PM2.5って、九州は大変ですね。
ほんとやーね(-"-)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメHさまへ

こんばんは!
お返事が遅れてごめんなさい。

怖いですね、てんかん。
目の前で見てしまった父親が“脳の嵐恐怖症”になってしまい、散歩が怖いそうです。
今回、2、3分どころじゃなくて長いこと苦しんでいたので、
あれが散歩中になったら・・・一人ではどうしようもないです。
私も怖い(T_T)
てんかんの薬は肝臓に悪そうで・・・嫌だなぁ。

Hさんちの子と、梅子が同じ誕生日なんですか!!
ちょうど一回り年上ですよね。
梅子にも、Hさんちの子を見習って長生きしてもらいたいです(●^o^●)
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログリンク