黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOPスポンサー広告 ≫ 鈍ガールTOP梅子と暮らす ≫ 鈍ガール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

鈍ガール

梅子を迎え入れてすぐに育児ノイローゼになって、2人目の訓練士さんを呼んだとき
血統書をまじまじと見ながら
「この子はフィールド系なのわかってて飼ったの?」的な説明(と言うかお説教)をされました。
(過去記事はコチラ

3人目の訓練士さんが「血統書なんて関係ないです」って一蹴したから、その後は調べたことなかったんですけどね。
でもなんか盲導犬とは違うよね?とか思ったので今更だけどちょっと詳しく調べてみました。
ラブラドールって、イギリス系とアメリカン系があって、
更にフィールドタイプとショードックタイプに分かれるんだそうですよ。

ふーん。どういう違いかはワタクシ、説明できません。ナハ、ナハナハ!

が!!
なんとなしに思うのは、
梅子さんはきっとアメリカン系のフィールドタイプだから
飼い主命!みたいな従順さには欠けるかもだけど
運動神経は抜群なんじゃないかしら♪

だって泳ぎも、走りもめちゃくちゃ速いもの v(゚▽^)v

とか浮かれポンチな親バカだったんですけど
こんな事がありましたのよ。最近。


近所に建設中のでっかいおウチに見とれてて


1023_convert_20121023204420.jpg


前に大工さんの車があるから危ないよって言ってるのに


10232_convert_20121023204904.jpg



ぶつかるまで気づかなかった



10233_convert_20121023205015.jpg



(゚∇゚ ;)エェー!?




そう言えばよくリアンママも「梅子ちゃん前見て前見て!」って言ってる気がする・・・
そう言えば前にも紹介したけどドッグランで顔面強打したこともある。


   P1010128_convert_20120908000440.jpg



梅子さん、鈍感説が急浮上。






<ブログランキングに参加中>

いつも見に来てくれてありがとうございます。
お気に召したらポチッと押してくだせーませ。

  にほんブログ村 犬ブログへ
「クリックしないとイタズラしちゃうぞー」




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
梅子のハロウィンなりきりグッズはこれだよん

|コスチューム|ドッグウェア|犬服
|ドッグウエア|犬 服|犬の服|ペットパラダイス なりき...


梅子と暮らす | Comments (8) | Trackbacks (-)

Comment

編集
そう、なんかフィールド系とかショータイプとかあるみたいですね。っていうか細っこいタイプをフィールド系って言ってるだけなような。。。うちも小さい時はずっとそうやって言われてましたよ!結果、アジとかやったりしなければ、ショーに出なければみんな愛玩犬で終わるんじゃないかな~
ただアメリカ系は性格が穏やかではナイ気がします。

お留守番の件ですが、留守する時もいつもと変わらず出かけます。なんらイタズラもナイですから!今は。
パピーの時に老犬がいたのでポーラを自由にさせられなかったのでガッツリ躾したので^^
2012年10月23日(Tue) 21:37
編集
‥‥‥‥訓練士さん 3人目??
梅子ちゃん なかなか手こずらせていますね(笑)

家のふたりも細っこいので 分けるとすればフィールドタイプ?
それは運動神経抜群!と言う意味ではないことを
フィンも証明してます。。。

電信柱にぶつかります。
段差で足を踏み外します‥‥‥

まだまだ 梅子ちゃんとの共通点がありそうです!
梅子ちゃんの未来を覗いてみたいと思った梅ママへ!
ぜったい フィンに会うべきです!
といって……私が梅子ちゃんに会いたいんだけど(爆)
2012年10月23日(Tue) 22:34
カオルさんへ♪
編集
初め、フィールド系って言われても何のことやら?でした。
梅子を飼って気づいた事は、ドッグランを見ても、今は細くて小さいラブちゃん多いですねー。

元気印の梅子さんにアジリティやらせてみたいんですよねー。
調べたら近所の訓練所は1ヶ月13,000円で1年通うんだとか。
うーん(-_-;)
競技会に出る事が夢♪とかな訳じゃないから、このお値段が高く思える梅ママでやんす。

ポーラちゃん、お留守番が上手なんですね♪偉いですねー(*^_^*)
そして実家の子もそうなのですが、先住犬から学ぶ事も多そうです。

梅子さんも、もういい加減イタズラしなくなりました。
登山に行くと、どうしても6、7時間は留守になるんですが、
座布団ひいてまったり過ごしているようです。
でもなんか、こっちが子離れできてなくて。
寂しくないかな?とか気になってしまって、なんか楽しめないんですよー(^_^;)
結局、人間だけで出掛けるより梅子と出掛けたいのかも知れませんネ。



2012年10月23日(Tue) 23:33
かすみさんへ♪
編集
そうです。訓練士ジプシーで、3人目。
3度目の正直で、黒ラブ飼いの訓練士さんに出会ったのでした。

2人目の人は本当最悪でした。ホームページじゃ立派そうに見えたんだけど、
血統書見てイシャモンから始まるって何なんだチミは?(懐かしのしむけんギャグ)
フィールドタイプって、知るかボケ。
などと抗う気力もなくシクシク泣いていたのですけれども。。


電柱ぶつかるとか、何なんでしょうね。
自分も梅子もやるんですが(笑)、うっかりにもほどがある。脳みそが心配です。
フィンちゃんもですか。
期待を裏切らないですねーフィンちゃん。
ブログを見ていると、キールちゃんのほうがヤンチャでハイパーで梅子と似てそうですのに。

旦那さんが11月は忙しい月間だそうでして、お出掛けはナシ。
ワタクシ、当面の間は近場を徘徊です(*_*;
かすみさんや、カオルさんからお誘いをいただいているのに・・・・・・・(>_<)
2012年10月23日(Tue) 23:48
梅子ちゃんサイコー!
編集
うちはご存知のとおり2匹でしょ?
同じ親から生まれた2匹でも違いますよ~
パパ犬は大柄な気の優しいどちらかといえばイギリスタイプ、ママ犬はザ・フィールドタイプってやつです(笑)
ソレイユはパパ犬系、リュンヌはママ犬系の血を濃く受け継いでる気がします^^
しつけや訓練っていろいろ知れば知るほど
深みに落ちるような^^;
何が正解なのかわかんなくなってきます。。
今ホームステイの福太郎君がいるので
彼を見てるとうちの子ダメ犬だわぁと思っていましたが案外我が家のルールは最低限守ってるんですよね。
欲を言えばキリがないですが、梅ちゃんも梅ママ家ルールは身に着けてるわけですからそれはオーダーメイドのしつけってこと☆梅ちゃんは唯一無二のナイスフィット犬だと思います^^
鈍ガール梅子ちゃん万歳!!
2012年10月24日(Wed) 22:04
編集
うちも鈍くさいです。水蓋のふたつしか開いてない穴に足を入れてしまって動けなくなってしまったり、側溝にも浴「落ちてます。
飼い主もよくこけます。(これは年のせい)
 マーブルはイギリス系だけど、細身じゃないように思うな。

梅子ちゃん、「お笑い系」でしょう~ワハハハハ
2012年10月25日(Thu) 11:21
ソレリュンヌさんへ♪
編集
性格がパパ似とママ似に分かれちゃうなんて、おもしろいです。
男女の性格の差もあるし、なんか、「最も比較に適している」感じがします。
ずっとソレちゃん達を観察していたい(笑)
我が家のルール・・・・そうですね。
「トイレからウンチはみ出さないこと」とか「人間のトイレ中は覗かないこと」とか、
ハードル低いんですけど大丈夫ですかね?アハハ♪

福太郎君、本当に可愛いですね。
ソレリュンヌさんが紹介されていたブログで経緯を知りました。
ネグレクトの飼い主からワンコを救い出せなかった自分を思い出して、読んだ時は号泣だったのですが。。
福太郎君は先住犬との同居もうまくできる子なんでしょうね♪
とっても楽しそうにしているし、あのヤンチャぶりも、微笑ましいです(*^_^*)
実家で私が世話をしていた猫は保護団体から来た子だったんです。
でも犬のことに関しては、梅子を飼うまで思いもしなかったんです。
10月号のRETRIEVERでも特集してましたね。
もっともっと、皆に知ってもらえますように!

コメントありがとうございました(^O^)/
2012年10月25日(Thu) 13:22
ルー&マーのママさんへ♪
編集
そうでした!そうでした!
梅子はお笑い系でした。
吉本にするか松竹にするか、はたまた東京のお笑い人力舎にするか、迷いますねー。

>水蓋のふたつしか開いてない穴に足を入れてしまって動けなくなってしまったり

なんておマヌケさんなー!そして可愛すぎるー!!
その決定的瞬間は写真撮りましたか?
凹んでいる時にその写真見せられたらゲラゲラ笑えそうなんですが。

側溝ねー、うちも落ちるんですけど、あれは何なんでしょう?
視力とか脳みそとか、一度本当に心配した時期ありましたよ。
私もなんですが、大人になってからコケるのって、身のこなしがもう全然しなやかじゃなくって、
必ずケガしませんか?アザも消えにくいし・・・・。恥ずかしいんです・・・。
ボーとしすぎなのかなぁ(*_*)

コメントいつもありがとうございます♪♪
2012年10月25日(Thu) 13:33












非公開コメントにする
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。