黒ラブ飼ってます

ラブラドール梅子とアウトドアなどして暮らす日々
TOP躾とか特技とか ≫ 梅子のしつけ(トレーナー選び編)

梅子のしつけ(トレーナー選び編)

梅子が来てすぐ、私も育児ノイローゼでしつけに悩んだことは前回お話しました。
過去記事はコチラ→ 「梅子のしつけ(トレーニング方法選び編)」


とにかく気が強い。
甘噛みと言うよりマジ噛みで、服は破れるし腕に傷ができるし。
吠えて威嚇するしね。
ソファも絨毯もボロボロで。
ソファに座ってゆっくりテレビを見るなんて事ができなかった!
超つらかった!

これが私の育児ノイローゼの全容です。ほんと“育児ノイローゼあるある”ですよね。

[広告] VPS



で、ですね。
トレーナーさんが来てくださいました。
優しそうな女性の方で、私の話を「うんうん」て聞いてくださるだけで救われました。
女神あらわる!
そして対処法を教わりました。こういう行動してきたら、こう対処してくださいねって。
でもね、、



効き目ナッシング

先生の指導方法、気の強い梅子には優しすぎたー(泣)
その後も気にかけて電話をくださって、また来て指導してくださったのですが、ダメでした。




で、泣きながら次のトレーナー探しをしました。
今度の方はハキハキとした男性の方。

血統書を見て、ショードッグとアジリティ系の性格の違いをわかってるか?的なことをおっしゃってたよーな。
一日のタイムスケジュールを書いて「この通りにして後はバリケンに入れておいてください」とか言われたよーな。
トイレも水飲みも自由にさせてあげられないなんて、警察犬訓練じゃあるまいし、、、




説明の途中で既にギブアップ

梅子の名前、ずっと間違えて呼んでたよ。アバウトだぜぇ(スギちゃん風)




で、またまた泣きながら次のトレーナーを探しました。

今度はラブラドールの扱いに慣れてそうなトレーナーを探そうと思って。
ホームページにラブラドール写真が載ってる訓練所を発見!
電話して、早速トレーナーさんが来てくださってカウンセリング。


2度も撃沈しているので、正直言って訓練士恐怖症。
飼い主失格とか言われんじゃないかとか思って、かなり警戒してました。




・・・ところがどっこい、会ってすぐ梅子の気性をわかっていただいて。
ご自身の飼ってるラブちゃんの話もしてくださって。
「ラブの扱いに慣れてそ~」と思いました。


よし、この方に託そうと。


指導は的確でした。先生にお願いして良かったなーと今でも思います。
どういう訓練したかは、先生の仕事を奪っちゃう事になるから言えないですけれど。
そうして無事にトレーナーが見つかって、無事に訓練も卒業して、今に至ります。


カウンセリングだって無料じゃないし、採用面接でも受けてるみたいな緊張感だし。なんか大変でした。
でも沢山ある中からちゃんと選ばないといけないなって思います。

長くなりましたが、しつけに悩んでる方の参考になれば。。。




下記のランキングに参加しています
ポチッと押してくださると嬉しいです




にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

クリックありがとうございます。


梅子と暮らす 躾とか特技とか | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

梅ママ

Author:梅ママ
お酒と犬を愛するシュフ




梅子ちゃん
茨城の犬舎出身
2010年6月13日生まれ
10人兄弟の末っ子娘
大きな出来事:開腹手術
歯冠修復手術




旦那ちゃん
犬を飼うのが初めて!の
関西人サラリーマン
通称ファンシーさん

最近のコメント
データ取得中...
Powered